大人ニキビの主な原因と知っておきたい4つの改善方法

ふと鏡を見たときに「ニキビ」を見つけてしまうとテンションが下がりますよね。

ニキビは「思春期ニキビ」と「大人ニキビ」の2つに分けられます。

ここでは「大人ニキビ」の原因と、改善方法についてまとめました。

大人ニキビの原因とは

大人ニキビの原因は人それぞれなので「これ」と言うことは難しいのです。

以下に主な原因をあげます。

・皮脂の過剰分泌または皮脂の不足
・ストレス
・食生活の乱れ(主に野菜不足)
・睡眠不足
・喫煙

さて、こうして見てみると原因は様々ですが、普段の生活習慣に関係があるものが多いですね。

このことから分かるとおり、大人ニキビを改善するためには「生活習慣の見直し」が効果的です。

では、どのような生活習慣をどのように改善していけばいいのでしょうか。

具体的に説明していきます。

大人ニキビを改善するには

1.食生活の見直し

大人ニキビができやすい人は、食生活が乱れビタミンやミネラルが不足しがちな人が多いと言われています。

このような人は、意識的にビタミンやミネラルを摂取することで大人ニキビの改善を目指すことができます。

ビタミン・ミネラルを豊富に含む食材を以下にあげます。

・ビタミンA:緑黄色野菜、海藻類、レバーなど
・ビタミンB:肉類(特に豚肉)や魚介類、納豆などの大豆製品、卵、牛乳など
・ビタミンC:フルーツ、いも類など
・ビタミンD:魚介類、きのこ類など
・ビタミンE:うなぎ、緑黄色野菜など
・亜鉛:牡蠣など
・カルシウム:ケール、小松菜など

意外にも「野菜」だけに気を付ければいいわけではないことが分かりますね。

どれかひとつに偏るのではなく、様々な食材をバランスよく食べられるように意識してみましょう。

どうしても毎日の食事に気を付けるのが難しいという人は、サプリメントなどを利用するのもひとつの手です。

2.睡眠の見直し

あなたが眠っているあいだに分泌される「成長ホルモン」によって、古い肌は新しい肌へと生まれ変わります。

しかし睡眠不足に陥ると、この成長ホルモンが十分に分泌されなくなって、上手に肌を生まれ変わらせることができなくなります。

また、睡眠不足は大人ニキビを引き起こすストレスの原因にもなります。

これが大人ニキビの原因のひとつです。

この場合、質が高い十分な睡眠を取ることで大人ニキビを改善できます。

特に、午後10時~午前2時は、他と比較したときに成長ホルモンの分泌量が多いため「肌のゴールデンタイム」と呼ばれています。

大人ニキビの改善を目指すなら、この時間は睡眠を取れるようにするとより良いですね。

3.ストレスの軽減

ストレスも大人ニキビの主な原因のひとつです。

ストレスを感じると、男性ホルモンが分泌され、皮脂の分泌が活発になります。

また男性ホルモンが分泌されると皮膚が硬化し、毛穴が詰まりやすくなります。

そのため、ニキビができやすくなってしまうのです。

自分の力ではなかなか見直し・改善が難しいかもしれませんが、少しでも受けるストレスを軽減できるように心がけましょう。

また、ストレスは溜め込まずにうまく解消するようにするといいですよ。

4.スキンケアの見直し

大人ニキビができる原因のひとつに、実はスキンケアの不足・あるいは過剰なスキンケアもあげられます。

紫外線対策を怠ると活性酵素によって肌のターンオーバーが乱れ、大人ニキビの原因になります。

また、過剰な洗顔も大人ニキビを招きます。

強い洗顔料を使ったり、1日に何度も洗顔したりすると、肌の状態を保つために必要な脂まで洗い流してしまうのです。

食生活・睡眠・ストレス状態どれも問題ないはずなのに……という人は、スキンケアの方法をもう一度見直してみると良いかもしれません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする